ビジネス英語コース

​ ビジネス英語といえば、プレゼンテーションが出来る能力を伸ばすことを希望される方が多いですが、実際は『英語のネイティブに訴求するプレゼン資料作成』『それを伝えるスピーキング力』『それを行うアイコンタクト等のボディランゲージを巧みに使ったプレゼンスキル』『その後の質疑応答に対応できるリスニング力とスピーキング力』『ディベート力』…と簡単に上げるだけでもかなりのスキルを駆使して行うものだということが分かります。それに加え、『メールのやり取り』『オフィシャルな文章と砕けた文章の違い』というライティング・スキルも上げようとするのであれば、短期留学で出来ることは限られてきます。

 ここまで読むとやることが多すぎて気が遠くなりそうになりますが、ただ朗報は「ビジネス英語」と銘打ったコースは他の分野に比べて多く開催されるという事!それだけにシビアに先ずは今一番必要としているスキルを限定し、そのコースがそのポイントを網羅しているかを事前に納得いくまで調べた上で申し込むことが必要となります。

​ ビジネス英語のスキルを短期間で修得したいと思えば、参加時に既にかなりの英語力があることが必須条件となりますが、そうではなく、午前中は一般英語で基本的な部分をおさらいし、午後にビジネス英語をびっしりとこなすコースもあり、こちらですと英語力は中級くらいで問題なく参加することができます。

​ 先ずはお客様のご要望をお伺いし、どのようなプランが可能なのかご提案させていただきます。下記の「ご相談はこちらから」ボタンからご連絡ください。